Maybe at the end I'll say - not a bad day
2018.01.16,Tue
時間のある休日にちょいちょい1人で釣りに行ってます。
黒鯛を狙っての紀州釣り。
最近2回ほど行ったのは、沼津では1番のメジャースポットにしてSランクの堤防、静浦港。
とにかくまぁ人でごった返してるイメージだったんだけど、回遊魚があまり回ってこないこんなシーズンだと全然入れるのね。
港の内側に向かって投げております。
かなりのドン深。それでもこの時期でもお魚さんの活性はそこそこあって、小物ならちょいちょい掛かります。
2回とも黒鯛は釣れなかったけどさ。
しかしこの時期、この場所で。こーんな釣り方してる人はほとんどいないね。
紀州釣りなんてやってるのは俺だけでした。
通り掛かりのおっさんに「もうダンゴじゃ釣れないよ?フカセのがいいんじゃない??」なんて言われてしまいました。
あはは。うるせー!俺はこの釣り方が好きなんじゃい!




景色は最高なんだけどね~。


話は変わってちょっと思ったことを1つ。
下に書いた「ライブを見に行った」って話。
この日はお店のブッキングのようなライブでした。
出演は多めの8組。
演者さん同士は「はじめまして」の人たちが多かったのかな?
俺が見に行った RAMBLE BROTHERS やBBさんの出番は後半の方でした。
会場、茅ヶ崎ウタパンパンは「Barスペース」「演奏スペース」ってなんとなく区切られてるんだけどさ。
ランブルが演奏したときも、BBさんが歌ったときも。
ほんの数人を除いて、共演した対バンの人たちが全然演奏スペースに見に来ねぇの。
なんだかな。
これがランブルもBBさんも他のを見なかった、ってんならまだ話も分かるが。
3人とも他の対バンの演奏をずっと見てたじゃんか。
1曲終わるごとに拍手して「わー!」ってやってたじゃんか。
それなのに、だ。
なんだか頭くるよな。
そらこの日は「パンク」とかで括ってなかったから興味無い人がほとんどだろう。
だけどさー。
「人のを見て勉強しろ」なんて言うつもりはないが。そんなんじゃなくて。
なんで、恩義とか、ほ~んの少しの優しさみたいのとか。
そんなのすら、無いんだろうね。
お前らが歌ったいい歌が台無しだぜ。
こうして俺はどんどんパンク以外の音楽が嫌いになっていきます。

これははっきり書いておくが、ランブルのお2人も、BBさんも。
俺が書いたような文句は1つも言ってなかったよ。
俺が勝手に感じた事。
俺は人間ができてないので、どうも納得がいかなくてね。

おっとっと。ちょっとご批判めいたことを書いてしまった。
初期のここのブログ、こんなテイストも結構あったよね(笑)
まぁ俺が思ったことを書く場所なので、たまにはいいでしょう。
次は「クロダイ釣れた!」ってブログ書くよ!


2018.01.15,Mon
昨日の日曜日はライブを見に行きました。
茅ヶ崎のライブバー、ウタパンパン。
EX REVERSION でオファーをいただいてたんだがメンバーの都合で出られず、代わりにボーカルのBBさんが出演。
さらに仲良くしていただいてる RAMBLE BROTHERS も出るというので。
あとはこれはどっちでもいいんだが、俺の弟が所属してるバンド THE CRED も出るというので(笑)

最近スタットに出始めて、一部ではなんか評価されてるらしい THE CRED。
ま、俺はまだまだ認めてないけどな!(笑)
だが披露していたミドルテンポの新曲はなかなか良かったように思う。

RAMBLE BROTHERS 相変わらず惚れ惚れするようなギターと歌。
シビレるなぁ。痺れるし、染み込む感じ。
ボブ・マーリーの Redemption Song のカバーやっててね。
俺はボブ・マーリーなんてほぼ知らないんだけど、聴いてみたいなって思いました。
好きだぜ!ランブル!すごいカッコいい。

うちのBBさんも良かったですよ。身内を褒めるのもなんだけど(笑)
EX REVERSION と違って、日本語の歌。
そしてこれでもか!とメッセージが詰まってる歌詞。
ちょっと辛辣に心を刺される感じ。
俺が偏屈なもんでさ(笑) 「EX REVERSION は英詞!」なんて決めちゃってるもんで。
ひょっとしたらBBさんには窮屈なところがあるのかもしれない。
歌詞も俺が罵詈雑言みたいの書いて「ちゃんとした英語にして~」とかやっちゃうし。
元々アーティスティックな人で、言いたいこと、主張したいことも多いだろうからさ。
だからこう、EX REVERSION で縛るのではなく、こんな風に自由に歌いたいことを歌ってくれてるってのは、俺はなんだか嬉しい気がします。










2018.01.12,Fri
先日のライブで、THE FRONTIERZ さんが DEVIL DOGS のカバーをやっておられました。
リハの時ボーカルBBさんがいち早く気付いてね。
俺は「え~~っと・・誰だっけ?」な感じ(笑)
デビルドッグスの3rdアルバムに入ってる曲。
当然俺も持ってるんだけど、俺デビルドッグスってさ。
1stと2ndばっかり聴いてて、3rdはそんなに聴き込んでいなかったのよね。
一般的には3rdの「Saturday Night Fever」が名盤とされてるんでしょ?
いかんいかん。もっと勉強しないとね。
ってことで最近のカーステレオのCDはデビルドッグスです。
でも俺、実は。デビルドッグスのドラムの音質、ちょっと苦手なのです。
好きな方、ごめんなすって。

パンクと言いますか、ロックンロールなバンド。
実は俺が EX REVERSION で曲を作るときは、意識的にロックンロール色を排除して・・てのは言い過ぎだけど、そういう風味がしないように作ってます。わざと。
なぜかっつーと、ボーカルのBBさんがね。
もう身体中にロックンロールの血が流れてるような人だからさ(笑)
服装とか髪型とかじゃなくて、歌えばR&Rが漏れ出しちゃうような人だから(と、俺は思ってる)

あとはギターの真二さんも、やっぱり天然でROCKの血が流れてる気がするし。
そういやお2人はアメリカに住んでたんだものね。
EX REVERSION。
ボーカルBBさん、ギター真二さんの2人が天才肌。
ベース利光さんと俺が、努力型・・ではないけど。なんだろ?うまい言葉が見つからないけど。
そんな感じなんじゃないかな?と思っています。




FEAR ってこんなにカッコよかったっけ!?
こちらも持ってるものの、そんなに聴いてこなかったバンド。
この動画見て「もう1度ちゃんと聴かなきゃ!」と思いました。
まだまだですね。
フィアーのボーカル。後に映画俳優になったとか、ゲイだった、とか聞いたことあるんだけどホント?
まったく女子ウケしそうもなくていい!


2018.01.10,Wed
小顔になりたい!
なーんかさー。お風呂上りとかでさ。
パンツ1丁とかの状態で鏡の前に立つとがっかりしちゃうぜ。
顔の大きさと身体のバランスが全然合ってないの。
顔ばっかりデカくて、身体が小さくて。
・・え?って。
俺、こんなんだったっけ?って。
こんな不格好だったんだっけ??って。
やーだーな~。
もう自分を見てて、なんだか泣けてくるよ・・
今に始まったことじゃないんだろうけど、なんか最近になって妙に身につまされましてね。

マジでホントにがっかりしちゃう!
ってなことを、この前の地元の友人たちとの新年会の席でちょっと大げさに発表したら。
2人くらいの女の子から「すっごい分かる!!」なんて賛同の声をいただきました(笑)
皆さん、悩んでらっしゃるのですね。

俺さー。
その~・・ちょっと恥ずかしい話なんだけど。
自分の顔って小さめなんだと思い込んでおりました。
いやいや!ちょっと待って!理由!理由があって!!
俺ってこの身長じゃない?(158センチ)
だからそれに付随する形で。連動する感じで。
顔の作りも小さいもんだと思い込んでおりました。
分かるよね?分かっていただけますよね!そう思い込むのも仕方ないですよね!
だから冬場、マスクを買うときも「小さめサイズ」なんてのを買ってたんだけど。
付けてみると「な~んか、どうも合わないな~」なんて・・
その時は自分の顔が小さくない、なんて夢にも思っていなかった。
・・あああ!今思うと、顔から火が出るほど恥ずかしい!
おそらく出る火の量も少なくない!!

友人たちから
「来月ワタちゃん誕生日だから、小顔ローラーみたいの買ってあげようか?」
なんて言われました。
いるか!
・・いや、ちょっと欲しいかも。

おそらく俺、身長180センチくらいあって丁度いい顔の大きさしてます。
そうだなー。どっちかと言えば、長身ローラーなんてのがあったら欲しいなー。
来月誕生日なので、探しといてちょんまげ。

2018.01.08,Mon
2018年、ライブ1本目やってきました。
荻窪クラブドクター。
全4バンドで、俺らは全てのバンドが「はじめまして」のバンドさんです。
他の皆さんもだいたいそんな感じだったみたい。
まだ出た回数の少ないライブハウス。
対バンも知らないバンド。
ほ~んの少しだけ「どんな雰囲気になるのかな?」なんて思ってたんだけど、杞憂だったね(笑)
ふたを開けてみれば、盛り上がった楽しいライブでした。

4バンド、大きく括ったらロックとかパンクなんだけど、それぞれ少しづつテイストは異なっていて。
それでもみんな「必死こいて表現してる」みたいな人たち。
なんと言うか同じ様な連中(笑)
スタイルじゃなくてね。なんだろ?気持ちの問題、みたいな。
そういう根っこの部分で共感できるような、ね。




DAY JOB DOORS




DDeZ




THE FRONTIERZ




我々。この写真は DAY JOB DOORS のメンバーさんが送ってくれました!ありがとうございます!
俺らのステージはどうだったんでしょう?
お褒めの言葉も多数いただいたんで良しとしましょう。
と言うか、全力でやりきってライブが楽しかったんだから問題無し!
見に来てくれたチャビリーさん、ありがとうございます!

ライブ後のドクター内の打ち上げも盛り上がってたな。
俺もいろんな人とお話させてもらってすごい楽しかった。
「また一緒にやろう!」っていろんな人が言ってたよ。

なんかホント、いいライブだったな、て感じ。
EX REVERSION。2018年、幸先のいいスタートが切れました!
皆さん、ありがとうございました!


2018.01.05,Fri
あけましておめでとうございます!
もう5日ですと?早いね。こりゃ今年もあっと言う間なんだろうなー。
どうせ暇なんだろうな~。なんて思ってた正月休みも嬉しいことになんだかんだやることはやらお誘いとかあってさ。
友人たちとお酒を飲んだりしてました。
かつての相方、お茶(←あだ名)とも2年ぶりくらいに会ったしね。
当然1人で釣りしたりしてる日もあったけど。
昨日は遅くまで飲んでしまって、今日は軽く二日酔い。ほとんど何もせず1日終了。
んで、明日はまた地元の友人たちとの新年会があって、明後日はライブ。
そう。俺、今年8日までずっと休みなんだよね。
もうお仕事なさってる労働者の皆様、申し訳ありません。

さて。2018年。
今年はやったりますぜ。
必死で。頑張って。のたうちまわって。
そんなんしてでもいい1年にしてやるんだから!
もうなんか私生活充実し過ぎて、ブログなんか書かなくなっちゃうくらいね!(笑)

あとはそう。やっぱりね。
ほんの些細なことでも、俺のまわりの皆様が笑顔になれるお役に立てればな、なんて思っております。
いやいや。今になって思ってるんじゃなくて、実は常日頃からそんな風に思ってますのよ。ホントよ?(笑)
別にいい人アピールするつもりも無いんだけどさ。
好きな連中としか付き合ってないからね。




こちらは年末、親友ご夫妻のお家でお鍋。
お料理とお酒をいただき、なんと送り迎えまで。
ありがたいったらない。




元相方、お茶と沼津の木負港で釣り。
素晴らしいロケーション。向こうに見えるのは富士山。
天気は最高。釣果は最低(笑)




俺の友達の元彼の同窓生(笑) とお酒。
そんな繋がりから仲良くしてもらえるんだからありがたい。


それでは2018年。
今年も何卒、よろしくお願いします!!

2017.12.31,Sun
さてさて。大掃除、忘年会など多々ありまして、今年も大晦日です。
1年最終日。2017。今年はどうだったでしょう?
実はね。最終日にこんなのはあんまりなんだけどさ。
個人的にはなんかこう・・あんまりツイてなかったような。
そんな印象の1年なんだよね。
まぁプライベートな方面なんだけどさ。
やることなすこと、なーんか裏目でね。
年末。ここ最近では「早く年明けろ!」なんて思っておりました(笑)
まぁもちろん、来年になれば変わるって訳じゃないかもしれないし。
上手くいかないのが別に今年のせいじゃなくて、それが実力なのかもしれないけどね。
それでもなんか、きっかけと言うかさ。
なんか一旦新しいスタートさせてくれ!なんて思っています。

でも上手くいかなかったことばかりでもなくて。
例えばやってるバンドの活動。今年は今まで一番多くのライブをやったんじゃないかな?
ありがたいことにたくさんお誘いいただてさ。
自分らの企画もやったしね。
ライブハウス。対バンの皆さん。なにより見に来てくださったお客様。
本当にありがとうございました。

あとはバンドのメンバーもそうだけど、俺はありがたいことに友人にはホントに恵まれていて。
なんかやったりお酒飲んだり。
そういう時は本当に楽しかった。
仕事の方も順調っちゃあ順調。今年に限ってはね。

あれ?そう考えるとあながちダメな1年でもなかったのかな?(笑)
あはは、単純なもんだね。
でもホント。むりやり笑って「いい1年だった!」でもいいか。
最終日だもんね。渡瀬さん、そういう人です。
来年はもっといい1年にするぜ。これだな。

今年もこのブログもよく書きました。
ツイッター全盛の時代に逆行した長い文章のブログ。
フェイスブックなんかとも違って、本当に興味のある人しか見ない場所だと思います。
どうでしょう?
ちょっとは「面白い!」って思ってもらえたりしたかな?
そうだとしたらこんな嬉しいことはないです。
読んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。
「ブログ読んでるよ」って言われるの、俺すっごい嬉しいんです。

それでは最後に先日考えた、年末にふさわしい干支ギャグを披露して2017年を締めたいと思います。
それではいきます。

ねー うし とら Uh! Touch Me!!

・・
今年お世話になった皆様。来年もどうぞよろしくお願いします。
仲良くしてね。そう。俺、おさわりOKだからさ。タッチミー。

OK!サンキュー!
お届けしましたこのブログ。お相手は渡瀬さんでした。
皆様、よい新年をお迎えください。
んじゃ、またねー!!


2017.12.27,Wed
話は前後しますが。
先日の土曜日はライブやってきました。
ホーム、武蔵境STATTO。
お馴染みの方もいれば、お久しぶり、はじめましてのバンドさんも。

お久しぶりだったのは、去年企画に呼んでくださった人妻ヴァンパイアさん。
がバンド名を改めて、DIGITAL SEXY DOLL!
以前ご一緒したときは 洋楽ロック/パンクの日本詞カバーが中心だったが、今回はオリジナル曲も披露していて。
それがなんだかすごくカッコよかったな。




どん。ダーティでエロティック。
なんとボーカルのマキさんは本職のセクシー女優さんです。

我々 EX REVERSION はトリを仰せつかりました。
ありがたいね。心配だったので会場でのリハは無しで、直前にスタジオ2時間借りて練習してきましたよ(笑)
そうそう嬉しいこともあって。
まぁトリだったもんで、なんとなくお決まりの感じでアンコールいただいてさ。
で、こちらもお決まりのように NEW ROSE 披露して、わー!っとなってさ。
で、おしまーい。な感じになったんだけど。
さらに「もう1曲やれー!」ってな声が掛かって、さらにオリジナルを1曲演奏させていただきました。
ありがとうございます!
でもやっぱりダムドで終わってた方が良かった気もするけど(笑)

さて。我々 EX REVERSION。2017年のライブも残すところあと1回。
ホーム武蔵境STATTO毎年恒例の「年末STATTO大爆発 5DAYS!!」
我々は29日の金曜日に出演します。
皆様、今年最後の大騒ぎに是非よろしくお願いします!


12月29日(金)
「MUSASHINO JET CITY NIGHT!!!」
OPEN 17:00/START 17:30
JETヒロシ
DESTRUCTION4
RIOT MISSILE
6120BABYS
THE OVERS
DooVee Dovers
REACH THE SKY
EX REVERSION
服部繁人
THE FAR'S



2017.12.25,Mon
♪真っ赤なお鼻の~トナカイさんは~。の歌。
子供ながらに笑い者にされてるトナカイさんは可哀想だが、どうも彼の言葉づかいはおかしいと思っておりました。
オチの部分。
「今宵こそは」て。
「今宵」て!
中二病か!
子供が歌う歌ならもうちょっと歌詞考えてやれよな(笑)

昨日は1人で釣りに行きました。
沼津の木負港。本命、黒鯛は釣れませんでた。もう季節的に厳しいね。
あーあ。プレゼントは自力で海から引きずり出すぜ!ってな気概で行ったんだけどな。
まぁ部屋で1人、やることないイブよりマシか。
自作のウキがぴょこぴょこ海に沈むのを見てるのもいいもんです。
しかしいつもは人が大勢いる木負港も、この日ばっかりは空いてるね。
俺みたいなのが数人いる程度(笑)
世のお兄さん、お父さんたちの大多数は、ちゃんと女性やご家族にサービスしているのでしょう。
優しいじゃないですか。日本男児も捨てたもんじゃないね。

おかしいなぁ。俺もホントは昨日のクリスマスは、
美しい女性と2人、素敵なレストランでワイングラスをチン♪
その後はホテルで「こんばんは。ワタセクロースです」の予定だったんだけどな。
ちょっとだけ予定は変更。
そうそう「クリスマス釣りーしてます~」なんてな文を、自分の写真付きでフェイスブックにあげたら「いいね!」が70件も付きました。
普段は考えに考えたブログを「更新しました!」なんて書いてリンク貼っても10件くらいしか「いいね!」されないのに!
なんだよもう!
でもありがとう。ウケた?ウケました??
トナカイさん。俺もなかなかの笑い者のようです。
サンタさん。俺も何かの役に立ちそうでしょうか?
ワタセクロースの股間のトナカイさんは役にではないけどそこそこ頻繁に立っちゃって・・(以下自主規制)




クリスマスなので帰りのコンビニでケーキを購入してお祝い。
メリークリスマス!

2017.12.21,Thu
手作りのウキが完成。




実際手に取って近くで見ると、形がいびつだったりするけどまぁ満足。
ホントは白い部分(硬質発泡スチロール)を黒く塗ったりすればカッコいいんだろうけど、自分で使うだけなのでね。
実はすでに1回海で試してみております。
左の方は使えそうだったけど、右の方はちょっとダメだったな(笑)
左の方の形で浮力変えたやつをあと何個か作ってみよう。
あー。たのしー。

さて。明後日の土曜日は EX REVERSION ライブです。
ホーム、武蔵境スタット。
今日は NOFX のCDでドラム練習しておりました。
高校生の頃に買ったCDだ。もう20年前か。
なんも変わっちゃいないね。

90年代初頭のUSパンクと言えば、先日の小平音楽祭の前、ボーカルBBさんのお宅にお邪魔させてもらった時、目に入ったCDを借りてきました。
THE QUEERS の「Love Songs For The Retarded」ってアルバム。
俺はクイアーズはアルバム単位では代表作であろう Don't Back Down しか持ってなかったもので。
「これ、初期のクイアーズ?キルバイに入ってる頃のやつ??」
なーんて KILLED BY DEATH の3に収録されてたごく初期のやつを期待して聞いてみたんだけど、どうやら違うみたい(笑)
それでも気になったので貸してもらってきました。




写真右側はアラフォーパンク好きには懐かしさ満点であろう、
当時 LOOKOUT のCDを買ったら、中に必ず入ってたやーつ(笑)


12月23日(土) 武蔵境STATTO
「武蔵野CITYNIGHT年末SP!!!パート3!!!」
open18:30/start19:00
前売り¥2000/ 当日¥2300 (+drink500)
DIGITAL SEXY DOLL
EX REVERSION
DESTRUCTION4
セックス
RIOT MISSILE

年内ライブはあと2本!
よろしくお願いします!!

2017.12.19,Tue
この前テレビでやってた女芸人の賞レース、THE W が結構非難ごうごうみたいね。
つまらなかったやら、テレビ局が笑い声足してるとか(笑)
ネット上でそんなニュースを何個か見掛けてさ。
俺の方は結構楽しんで見てました。好きなのよね、女性芸人さん。
単純に芸人のネタを見られるってのは嬉しいもんです。
俺はもうぶっちぎりで牧野ステテコさんでした(笑)
牧野さんと1回戦であたった中村涼子さんもよかった。
あとは清水ミチコさんフォロワーと言ってもいいような、まとばゆうさんの芸も好きだな。
正統派の漫才がアジアンだけだったのが少し物足りなかった。
チキチキジョニーあたりが決勝残ってたら面白かったかもしれない。
俺は海原やすよ・ともこさん出てくれないかな~?なんて思ってたんだけどね。
そら出ないか(笑) 一昨日やってた THE MANZAI に出るようなコンビだもんね。
まぁ皆さんの批判したい気持ちは分からなくもないけど。
ほら、M-1の第1回大会もあんな雰囲気だったじゃない?なんかまだ試行錯誤の途中みたいな。
これから回を重ねれば(重ねるのかな?)よくなるんじゃないの?
あとはもう賞レースってのより、単純にネタ番組として楽しめばね。

THE MANZAI と言えば、ウーマンラッシュアワーが披露した漫才がすごい話題になってますね。
賛否両論?どちらかと言えば賛の意見のが多いのかな?
沖縄米軍基地や原発の話題を批判的にネタにした社会風刺の漫才。
もちろん俺もリアルタイムで見てました。
俺は正直、全然面白くありませんでした。
ただ、なんかこう一瞬「アレ?」って思っちゃったことがあって。
「漫才って面白くなきゃいけないんだっけ?」って。
そんな事が一瞬頭をかすめてしまいました。
人を笑わすためではなく、こんな風に「自分の意見や考えを主張するための漫才」があってもいいような・・
なんてね。
一瞬だけだったけどね(笑) やっぱり面白い方がいいじゃない。

ちょっと前に茂木さんだっけ?
「日本のお笑いはくだらない。もっと欧米のように権力者の批評をお笑いにすべき」なんて事を言って話題になってたじゃない?
「日本の笑いのレベルは低い」なんてさ。
で、ここからはちょっと俺の想像も入っちゃうんだけど。
やっぱり文化や人の考え方、感じ方の違いがあって。
欧米のコメディでは、とりあえず「権力者を揶揄すればひとつ笑いになる=面白いと感じる人が多い」んじゃないかな?
日本はそうじゃなくて。やっぱり言葉遊びだったり、なんなら文字で説明するのができないような雰囲気や、果ては「空気」だったり。
そういうのを「面白い」と感じる文化なんじゃないかと思います。
少なくとも、俺はそう。
だからあのウーマンの漫才は俺はあんまり(笑える・笑えないって判断においては)面白くなかったんだよね。
風刺を効かせたり、権力を揶揄してたんだけど、それだけ。
俺が感じる「面白い」って要素が入ってないように思いました。
「興味深い漫才」ではあったけどね。
ウーマンの2人が「面白さなんてのは二の次でいい!俺らは主張がしたいんだ!」なんてな考えであの漫才を披露したんなら、俺は天晴だと思います。
そういう心意気は好きだからさ。

ネット上ではあのウーマンの漫才を「面白かった」って言う人も結構いるように見受けました。
その意見が本当に、笑えるって意味での「面白い」なのかどうかは定かじゃないけど。
権力を揶揄するだけで「面白い」って感じる、てのは・・
それって本当に笑いのレベルが高いの??
ちょっと俺には分からない感覚なんだよね。


2017.12.18,Mon
土曜日は自分の部屋の大掃除。
ダメ人間なもんで掃除とか苦手でさ。
でもまぁ年に数回くらいは仕方がない。
部屋を片付け、積もった埃を拭きに拭いて綺麗にしました。
本がかなり溜まってしまったので、いらないのまとめてブックオフに持ってってみました。
売るのは初。
いくらくらいになるのかな?なんて思っていたけど440円にしかならなかった。
ほとんどが「買い取り不能」だってさ。
古い本も結構混あったから、まぁ仕方がないか。

夜は昔の仲間たちと忘年会。




一番古いのだとそろそろ知り合って20年か?
すごいもんだね。
たかだか昔アルバイト先が一緒だった、ってだけでず~~っと付き合ってる友人たちです。
もちろんメンバーはもっと大勢いるんだけど、みんなもうだいぶ環境も変わったりしてね。
俺(ともう1人)以外はみんなそれぞれのご家庭あるしさ。
都合の付く連中が来てくれました。ありがたい限りだ。
始めのうち、俺以外は後輩の女の子3人だったんだけど。
やにわに3人が子育ての話を始めてね。
一瞬なんだか、すっごい不思議な感覚に陥りました。
なんか分かんないけど。タイムスリップしたような?
急に過去から未来に来ちゃったような?そんな感覚。
出会った頃は10代後半くらいだった女の子たちで。
歳下だ後輩だ思ってたんだけどさ。
そらそうだよな。もう俺なんかより、よっぽど立派な大人の女性です。
嬉しいもんだね。
欲を言えば、一番歳上である俺がちゃんとしてて。しっかりしてて。
なんかこう、アドバイスとかできたりさ。結婚とか子育ての。
そういうカッコいい先輩でいたかったんだけど
まぁな。こればっかりはね。
今でも相手してもらえるだけ幸せだと思います。


2017.12.13,Wed
フェイスブックの方には書きましたが、スマホが壊れてしまいましてね。
2,3日携帯の無い生活を送りました。
さほど困った事もなかったんだけど、やっぱり何か不安だよね。
いいんだか悪いんだかね。
新しいスマホになりました。

そういやちょうどスマホが使えない時期に、釣具屋の友人オパール先生が折れてしまった竿の部品を持ってきてくれました。
連絡ができなくてちょっと困ったのはそのときくらいだったな。

なんか最近、物がよく壊れてさ。
竿。スマホ。
一昨日、爪を切ろうとしたら爪切りがバキッ!なんて音をたててバラバラになりました。
そのあとギターを弾いたら弦が切れました。
おおお、重なるもんだね。
この辺りで勘弁してほしいもんです。頼むからパソコンとか車とか・・やめてよ?





制作途中。
釣りが好きなのですが、もう1つ上の段階に突入しました。
ウキを自作で作りはじめちゃってね。
上手くできるかどうか分からないけどさ。
普通に釣るならちゃんとしたの買った方がもちろんいいんだろうけどさ。
プロセスも楽しめるならそれのがいいじゃない。
目的の為なら手段を選ばない、なんて面白くないよ。

まぁアレ。やはり自分で作ったり、自分だけのものが欲しかったり。そんな性分なのです、俺。
仕事や音楽もそうだしね。
メーカー品?ブランド??興味無いぜ。
オリジナルが欲しいんだぜ!

なーんて言いながらこれ。



最近(?)本家のロゴの上になんか猫ちゃんみたいのいるじゃんね?
そっちがそうなら俺はこうだぜ!
ってことでこんなのを制作。
現在、おにゅうスマホの待ち受け画面になっております(笑)
いずれまた、自分用に1枚だけTシャツ作るでしょう。
パクるならそれも。面白くなきゃね。

2017.12.11,Mon
先週の木曜日は仕事関係の忘年会がありました。
お世話になってるリフォーム会社の。俺、協力会の役員なんてのになってるもんでね。
俺が一番の若造。
皆さん気を使っていただいて、楽しく飲んできました。
年上だからって、偉そうにする人もいないしね。つまんない説教やら愚痴みないのも無いし。
なんかこう、場が楽しくなるようにバカになれる人たちって言うのかな?
歳下の俺でもその人たちをイジれる、みたいな空気出してくれる。
そういう歳上の人は、俺はなんだかカッコよく見えます。
「もう1軒、ワタちゃんの友達のお店に行こう!」と、嬉しい事を言っていただいて前協力会の会長さんと会社の社員さんで蛍田のPOMに行きました。
楽しかった。友人のママさん(同級生)も話上手だしね。
平日だったもんで次の日は辛かったが(笑)
仕事柄、職場の同僚と飲む、なんてことが一切無い俺には結構貴重な時間なのかもしれない。

仕事と言えば最近、今までありそうでなかった仕事が立て続けに2件入りましてね。
何かっつーと、なんとニトリ製の家具の取り付け(笑)
ご依頼がありましてね。
もちろん頼まれればそんなんも引き受けます。
そのうちの1つは、結構大がかりなシステムキッチンの取り付けでした。
まぁ壁にビスで打てばいいんだろう、なんて舐めてたんですが。
いやー、大変でした。結構苦労してしまった。
なにせ家具が重いったらない。
吊戸棚もあってさ。その重いのをビスだけで壁に吊るしておくんだから「大丈夫なの?」なんて不安になっちゃったよ。
見てくれは悪くないんだけどね。
やっぱり細部まで俺が見ちゃうと「ここ、こんなんでいいの?」なんてな箇所も結構ありました。
安くするためにはしょうがないんだろうけどね。
「お値段以上♪」なんてやってるけど、うーん、どうなんだろうね。
俺はお値段相応のような気がします。

さて。明日は公民館をリフォームしてる方からの依頼で、作った食器戸棚を取り付けてきます。
お値段以上の働きができるように。
ライバル社に負けないように(笑) 頑張らないとね。



2017.12.06,Wed
それではM-1の感想いきます。
当日にリアルタイムで見た1回の感想。
もう1度録画したのを見直すと違う感想になるかもだけど。

とろサーモンですか!ホント最終決戦の和牛とは微妙なところだったよね。
と言うか、はっきり言って(準決勝は見てないけど)決勝の9組に選ばれたのが正直意外な感じでした。
おおっ!とろサーモン、決勝行ったんだ!?って感じ。
漫才のスタイルも今までと変わってないし、よく残ったなー、って。
おそらく今までのスタイルを変えないまま、磨きをかけていったんでしょう。
割と好きな芸人さん。
毒っ気があると言うか、まだアンダーグラウンドの香りが残ってるような、ね。
あんまり女性ウケしなさそうな感じとかね(笑)
近年はよく「続行!」「継続!」のボケがハマっていい感じになっていたが、
俺はそのボケ、M-1の舞台じゃやらない方がいいんじゃないかな~?なんて思ってたんだけど。
なんつーか、あんまり漫才の本編と関係無いボケで、しかもそんなに斬新でもないような気がしてたもんでさ。
でも、実際はがっつりハマってたね。いい方に転がってた。

和牛もよかったけど、俺は去年みたいなネタのが好きかな。
すっごい練られた漫才だなー、と感心したけどね。
M-1は構成上、2本の漫才だけ用意すればいいんだけど
(予選から決勝まで、何度同じネタを披露してもいい)
和牛だけは予選から決勝まで、全て違うネタを披露したらしい。
こういうところ、俺はなんかすっごい好きだな。

ミキの漫才も凄かったね。
実は俺は決勝進出9組を見たとき「ミキ優勝しちゃうんじゃないかな~?」なんて思ってました。
惜しむらくは最終決戦より1本目の方が良かったことか。
ネタ順逆だったらひょっとしてたかもしれないね。

応援してたのはマヂカルラブリー。
好きなコンビなんだよね。まぁ決勝進出は驚いたし、優勝は無いだろうな、とは思っていたけど。
なんかどんだけ変な漫才を披露してくれるか期待してたんだ。
いつものマヂカルラブリー節だったね(笑)
あんな事になっちゃったけど、俺はやっぱりあの中でもマジカルラブリーのネタが一番好きだな(笑)
実は以前、野田くんのブログをちょいちょい覗いてたんだよね、俺。
俺が(ほぼ)唯一読んだ芸能人のブログ。
今はほとんど書いてないみたいだが、昔は野田くん、コメントに1つ1つ返事を書いてたんだよね。
それ見て俺、なんか好きになっちゃったんだ。
今自分のブログ検索したら2014年に「野田クリスタルさんのブログが面白い」なんて書いてたよ。

個人的にはゆにばーすの漫才が良かった!
正直、実は今までそんな面白いと思ってなかったコンビ。
だけど今回は良かったね。はらさんのボケが以前から格段に良くなってた!
これまでは変なキャラにちょっとムリヤリ感とか、わざとらしい感じが漂っちゃってたような気がしたんだけど、振り切ったね(笑)
ネタ終わった後に今田さんに感想聞かれた瞬間「ウェー!!」って奇声、最高(笑)

さてさて。カミナリ、さや香、ジャルジャルについても書きたい事はあるんだけど、ここまでで大分長くなってしまったのでこの辺で。
今更だけど、皆さんそんなに興味ないよね?
また来年書きますー!(笑)






今月の話
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 9 11 13
14 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コメントを下さった皆様には本当に感謝しています。
己で自己紹介
渡瀬です。もしくはファニーです。 神奈川県小田原市在住。 37歳、男。 EX REVERSION ドラム担当。 70'sパンク、80'sOi!などPUNK中心に愛聴。 若手芸人、演芸好き。 2003年度M-1グランプリ予選落ち。 好きな食べ物は、やきそばです。
バンドのHP
あの頃はギリギリのところで生きていたっけ。
今月のおすすめワード     「60万円」
渡瀬さんへお便りはこちら
アクセス解析