Maybe at the end I'll say - not a bad day
2019.02.14,Thu
寒い1日だったな。早く暖かくなってほしいもんです。
そして何故か1日中眠くて眠くてしかたない日でした。
寒くて曇ってる日は気分も上がらないね。
仕事の方もなんだか膠着状態。
決まるの?決まらないの??みたいな。
予定も立てづらいな。
そしてこんな日は「なんであの時あんなことしちゃったんだろう?」なんてな後悔の念に苛まれたれたりもします。
うん。寒い気候のせいだな。そういう事にしよう。

PHONOSICS さんのCDに合わせて、拙いながらギターでコードを拾って、一緒に歌ってました。
「恋人に戻ろうよ」って歌詞の曲があってさ。好きな曲。
俺には恋人なんていたときはさして無いんだけど。
バレンタインデー。もちろんチョコレートも貰えないんだけど。
それでもカッコいい音楽に合わせてのめり込めば、自分だってなんだかカッコよくなれてる気がするもんです。
その時だけはね。
俺が思うカッコいい音楽ってそんな感じかもしれない。
その音に触れてる間は、ちょっとだけ夢見させてくれる感覚。
あはは、バカみたいかな?(笑)

でも楽しそうな予定や、嬉しいお誘い、メッセージもあって。
そんなのに心救われています。

2019.02.11,Mon
俺!明日!2月12日誕生日なんです!!
でも直前の週末を一人きりで過ごすのは寂しすぎる!
なんて思ったのが先週のはじめ。

フェイスブックをやってる方ならご存知だろうが「イベントページ」なんてのが作れるんですよ。
〇月〇日、こんな事をやるよ!ってな宣伝のための記事。
ちょいとバカなこと思いついてさ。
「俺2月12日、誕生日です。直前の週末、9日の土曜に小田原で自分の誕生日会。誰か一緒に飲んでくれない?」
なんてなイベントページを自分で作りました(笑) もちろん、半ばギャグでね。
ページには『参加する、しない』を記載できるようになってるんだが、当然参加者は数日たっても俺1人(笑)
まぁ。そらそうだよな。
だったんだけど。見るに見かねた昔の後輩が連絡くれてね。来てくれることに。
その後その仲間内に声を掛けると、急だったにも関わらず何人か来てくれることになりました。
来れなかった仲間もラインでメッセージくれたりね。




居酒屋を予約してくれてね。俺以外のみんなはもうご家庭持ちなんだが都合つけてくれて。
旦那さんとお子さんも一緒に来てくれた後輩もいたりで、本当に嬉しかったな。




入念に「何も持ってこないでよ!!」なんて言ったんだが、子供たちに花束をいただいてしまったよ。
んもう。俺の表情ったらないな。嬉しそうでしょ?(笑)

すっごい楽しかったな。結構飲んでしまったよ。幸せな誕生日前の週末でした。
気を使わせちゃうバカな先輩ですまない。
本当にありあとう。


2019.02.07,Thu
ネット上ではキングコング梶原くんと宇野さんという方が揉めてる話題が目に入ります。
お笑いの話。イジり。イジメ。
俺もさ。この見た目でこのキャラだから。
子供のころから誰かにイジられる、なんて事はよくありました。
何かこう新しいコミュニティに参加するとき、大抵最初はそっち側。
そらそうだよ。俺、イジられる要素満載だもの(笑)
でもだんだん自分の内面、性格、あとは実力とかもかな?そんなのを知ってもらえると雑なイジりとかは無くなって。
俺もおいしくなるような、テレビ的に言う「信頼関係のあるイジり」をしてもらえたり。
当然、俺サイドがイジる側に回ったり(むしろそっちのが多いかも・・)
そういう友人関係を築くことができました。幸運なことにね。

たぶん周りがいい人だったんだろう。
と言うか、そういう人たちとしか付き合わなかったんだな。
俺も今回の宇野さんみたいに、つまらないイジりされてガチでキレたりしたこともあるし。
そういや若い頃は地元の先輩とか。ホントつまらない、ただ不快なだけのイジり方してくる奴とかいたもんな~。
笑ってヘコヘコする、なんて事ができなくて。かと言って面と向かってケンカすることもできなくて。
なんと言うか。別方面から、そいつのメンツが潰れるような場の盛り上げ方する(よく分からないよね?)なんてな対処法を取ってたかもしれない。
生意気だったと思います。そういや今も付き合ってる「地元の先輩」みたいの。マジで1人もいないんだよね、俺。
同級生か後輩だけ。
なーんか、可愛がられるタイプじゃなかったのよね(笑)

イジられる側の人の気持ち、結構分かるんだ。
俺は幸運なことに対処できたんだけど、今まさに思い悩んだり胸クソ悪い思いをしてる子たちも多いんだろうね。
解決策なんて俺には軽々しく言えないけど、あんまり我慢は良くないと思います。宇野さんの行動はアリだと思います。

俺は今は周りにはホントに愛のあるイジりをしてくれる人しかいなくて。
なんならもう自らボケて「さぁ!イジってください!」って感じ(笑)
恵まれてるよね。

2019.02.04,Mon
土曜日。いつものように沼津に釣り。
ろくなのが釣れずに終了。うーん。水温の下がる厳しい季節ね。
ネットなどの情報を見ると、それでも上手な人は釣れてるみたいなんだけど。
早朝からやらないとダメみたい。
俺は休日はゆっくり起きて、ゆっくり海に向かって、なんだかんだで始めるのは11時頃からだからな~。
釣り好きなんだけど、休日に早起きして、ってまでじゃないのよね(笑)
でも次回は頑張るかも!

通りすがりの、60代後半くらいかな?おじさんとおしゃべり。
定年で退職された後、沼津の海沿いに小さいマンションを借りて、週末は奥様とこっちで過ごしてるんだって。
おじさんは好きな釣りを目いっぱい楽しんでいるみたい。
いいね。なんだか憧れちゃうな。俺もいずれそんな生活をしてみたいもんです。
おじさん、若い頃は一生懸命働いたんだろうな。
俺みたいのにも敬語で話す丁寧なおじさん。
俺も一生懸命働こう。
・・そんなお金たまらないかもしれないけど(笑)
釣りもバンドもず~~っと続けられたらいいな。


先日買ったCD。地元のブックオフ。

APRIL MARCH 「Superbanyair」

US90'sポップパンクバンド、THE SHITBIRDS のボーカル、エイプリル・マーチさんのソロアルバム。96年くらいにリリースされたCDみたい。
この辺りは詳しくなくて「おそらくパンクではないんだろうな」なんて思ったんだけど、シットバーズはアルバム持ってるし、500円だったし(笑)で購入。
なんならバンドより、ソロで成功した人なんだよね?




この前、やはりブックオフで500円だった、LULU'S MARBLE のCDと一緒に。




木負港の駐車場係のお父さんの写真でお別れ。
よく行ってたので仲良しになってしまった。
この前は「おー。久しぶりじゃねぇかよ~」なんて言われちゃったけど(笑)
あーあ。沼津にもう1個、家欲しいな~。
(かつて何度か、もう1つの実家ほしさに沼津の婚活パーティに通ったことをここに正直に告白して、謝罪いたします。申し訳ございませんでした)


2019.02.01,Fri
お笑い気質な人間なもんで。
結構普段からくだらないことをを考えたり、おもしろネタみたいなのを探したりしてるんだけどさ。
本日

「釣りが好きなので。三ツ星レストランだろうが有名シェフだろうがあの娘が作ってくれた手料理だろうが、自分で釣ってきた魚に比べればどれも美味しい」

ってな文章をツイッターに書いたんだけど、まったくウケませんでした。
うう。俺としてはクスッと笑える、いかにもツイッター向けの一言ネタみたいのでイケる!と思ったんだけどな・・
現在「1いいね」と「1リツイート」(笑)
ああっ!恥ずかしい!これは恥ずかしい!!
俺、もしかしてやっちゃった!?つる~んとイっちゃった??
フォロワーの皆さんには「あいつ思いっきりスベってるぜ」なんて思われてしまっただろうか・・?
いいねとリツイートを押してくれたお二方。このご恩は一生忘れません!

うーむ。ず~~っとブログで長々と文章を書く、ってことをやってきたから「シュールな一言で笑いを取る」なんてのは、いつの間にか苦手になってしまったのでしょうか?
そう言えばここでも久しく「考えた末」カテゴリーの長い面白ネタみたいなブログは書いてないな。
そろそろ書きたい気はするんだけど、なかなか、ね。
ここ数ヶ月、バカバカしいことを考える余裕みたいの無くてさ。

忙しかった仕事はようやく一段落。
少しづつ楽しいことを探していこう。何かパッと笑えることをやりたいな。
でもシュールな一言ネタは苦手だからもういいか。

もちろんね。皆様、今からでも「いいね」は遅くないですけどね。ですけどね!!

2019.01.28,Mon
土曜。仕事後に立ちよったブックオフで中古CDを何気なく眺める。
洋楽コーナーに「LOVE ROCK」と書かれたCDがあり、静岡のラブロックさんと同名のバンドじゃないの~?(笑)なんて、冷やかし半分で手に取りました。
ジャケを見ると女の子4人組。ん?日本人??
どうやら LOVE ROCK とはアルバムタイトルで、バンド名は LULU'S MARBLE (ルルーズマーブル)らしい。
知らないバンドだったのでスマホで検索。90年代に活躍した日本の女性ガレージバンドみたい。
何で洋楽コーナーにあったんだろ?なんて思いながらも、500円だったし、ジャケからしてポップで可愛らしいパンクなバンドなんじゃない?なんて思ってお試しで購入してみました。
・・
可愛らしいどころか、ドスの効いた酒焼けのような声の女の子が、大絶叫してがなり立てるすごいCDでしたよ。いいね。

日曜。いい天気。釣りに行く。景色も最高な沼津の木負港。
でも全然釣れない。そらこんなに寒かったらそうだよね。
夕方、帰り支度をして。スマホでフェイスブックを覗いたら
「ラブロックのベーシスト、コータこと植松恒太が他界いたしました」
の文字。
ピンときませんでした。よく意味が分からなくて。ん?何?どういう事??
もう1度よく読んで。
「え??」って。そしてじわじわと。なんとも説明できないような冷たい感覚が湧きあがってきました。

ちょっと待ってよ。ついこの前、横浜でラブロックのライブ見たんだよ?コータさんにお会いしたばかりだよ?
つーか2,3日前、コータさん俺のフェイスブックに「いいね」って押してくれてたじゃないですか。
何で?噓でしょ?信じられない。

去年の4月。ラブロックのギター/ボーカル、シモさん主催の2日間に渡る大きなライブが沼津であって。
俺は出演バンドのヘルプのドラマーとして参加させてもらいました。初めての沼津のライブハウス。
楽屋になってる建物に俺が1人で荷物置きに行ってさ。部屋には何人か静岡のバンドの方々がいらしたんだけど、当然知り合いもいなくて。
「こんにちは」ってご挨拶だけして隅に荷物を置こうとしたら、俺のリュックに付いてる ANTI-NOWHERE LEAGUE の布パッチを見て
「いいですね!俺も好きですよ」なんて話し掛けてくれたのが、ラブロックのコータさんでした。
あのときは嬉しかったな。

去年の秋にやはり沼津のライブハウスにラブロックさんの企画を見に行って。
最前列で豪ノリしてたら、数曲目にコータさんが歌うカバー。
大好きな THE KIDS の This Is Rock'n Roll!
急いでコータさんの目の前に移動して、ステージに上がる勢いで一緒に歌わせてもらった。
ステージ後「まさかあの曲でこんな盛り上がってくれる人がいるとは(笑)」って。
「一番好きなバンドですよ!」なんて。ガッ!と握手。

そうなんだよな。コータさんとは去年知り合って。リアルにはまだ数回しかお会いしたことないんだよなぁ。
数回しか会ったことないのに。まだ数回しかお会いできてないのに。
これからもっといろいろお話しできて。仲良くなれるって勝手に思ってたんだ、俺。
好きな音楽が一緒なんだから。

本当に残念です。悔しくて悲しい気持ちでいっぱい。
昨日の沼津からの帰り道は、自分が好きな70'sパンクを詰め込んだCD-Rを聴きながら帰ってきました。
きっとこの中にはコータさんも好きな曲あるんだろうな、なんて思ったらなんだか泣けてきてね。
涙腺が弱くて困るよ。俺のバンドも見てもらいたかったな。

やりたいことをやろう。好きな人には会いに行こう。
コータさん、安らかに。ベース弾く姿、歌う姿、カッコよかったです。
本当に短い間だったけど、お知り合いになれてよかったです。
ありがとうございました。
できることなら、またお会いさせてもらいたいです。


2019.01.25,Fri
先日、黒いジーンズを買いました。安いやつなんだけどさ。
実はクローゼットの奥に何本か黒いジーンズがあるんだけど、どうも気に入らなくてね。
アホだからちゃんと考えて試着しないで買っちゃって。
帰ってきて家で鏡の前に立って「どうもイメージと違う・・」なんてことになっちゃうんだよね。
「もっと細身のはずだったのに」なんて。

昨年末にインフルエンザやって。その後いろいろあって、一時的に食欲がほとんど無くなってしまって。
ずっごい痩せてしまったんだけど。
お正月からは逆になんだか食欲がすっごい出てきてさ。
ちょっと太ってしまった(笑)

買ったジーンズ。ウエストのサイズはなんとW26。現在腰回りはビチビチ。ちと辛いくらい。
これ以上太らない!ってな自戒の念も込めての26。
今回はよ~く考えて買ったから、大丈夫!・・な、はず。・・たぶん。
うーん。自分じゃいまいち似合ってるかどうか分からないのです。
お嬢さん、よかったら判断してくれないかな?
一緒にお出掛けでもしない?
でも腰回りビチビチだからお食事は軽めに。


昨年、体調とメンタルをやられて。
体調は良くなったんだが、まだメンタルの方はちょっとしたことで揺らいでしまいます。
特になんともないんだけどね。
気に掛けてくれる人もいる。楽しそうなことに誘ってくれる人もいる。
ホント、ありがたい限りです。自分の財産は周りの方々だな。
仕事も待ってくれないぜ。
一瞬落ち着きそうかな?なんて思ったが、2月頭までは忙しそうだ。
明日もお休みのはずが出勤。お客さんに「土曜日に来てほしい」なんて言われたら、ね。

ポジティブにいきましょう。今考えていること、悩んでいることもなんとかなるだろう。
まずは明日も頑張る!

2019.01.23,Wed
ちょっとだけ音楽に興味があるもんで、関連するネットの記事なんかを読んだりすることもあるんだけどさ。
ひょんなことからスカム・ミュージックなんてなジャンルを解説した文章を読んでね。

これとか。
ここの文章なんてなんだかすごく好き。

な~んかちょっと、分かるな~。って。
パンクって音楽が好きなんだけど、突き詰めるとこういう上手い・ヘタではなく「なぜか魅力的」な音楽を求めてるのかもしれない。
もうホント、演奏も歌も上手。見た目もカッコいい。
やってる音楽がパンクでも、それだけのバンドにはあまり興味がわかなくなってしまいました。前からだけど。
前にも書いた気がするけど、NHKの、のど自慢。
終盤、演歌歌手さんが歌うすっごい上手な歌より。
「とにかく人前で歌いたい!」ってな、目立ちたがり屋の素人の本気のヘタな歌。
のが見ててワクワクしたり、面白く感じたりする。ような、ね。
俺だけじゃないでしょ?
もちろんスカム・ミュージックなんてよく分かってないし、お金出して音源買おう!なんて気もないんだけどさ(笑)




自分的に少しだけそんな匂いを感じる NOT SENSIBLES。




あとはこの SPECIAL DUTIES のライブだ!
これ、なぜか俺にはすっごい魅力的に見えるんだよな~。


やっぱり「青い衝動」みたいな。マジの天然のセンスとアイデアと勢いでやるパンクが一番カッコいいと思うし、憧れるんだけど。
俺はそうはなれなかったんだよね。好きでやり続けちゃった。
だから考えて。いろんなパンクを吸収して。楽器の練習もして。
また違う角度から少しでも自分の理想に近づいたいもんです。


2019.01.21,Mon
先日の土曜日は the Floppy-Pinkies のライブで、ヘルプのドラム叩いてきましたー!
DooVeeDovers企画 「High Time vol.4」@柴崎RATHOLE




フロッピーの内田さんにお話をいただいたのは1ヵ月くらい前だったかな?
予定は無かったし、大好きなバンドなので返事は即OK!
音源も聴き込んでいたから、もうこの時点で曲構成なんかもほぼ頭に入ってたしね(笑)

今月頭に1回スタジオで合わせて、当日の本番前に最終のスタジオ練習。
当日の練習で修正した箇所もあったけど、みっちり自宅で個人練積んでったかいがあって、特に問題も無し。
音源どおりではなくて、結構自分のカラーを入れ込んだドラムを叩かせてもらいました。
俺は余計なこと満載してくタイプのドラムなので(笑) プレイヤーによったらやり辛い人もいるかと思うんだけど皆さんどうだったんだろう?
無理言ってコーラスまで入れちゃったし(笑)
うん、まぁ。喜んでくれてたみたいなので大丈夫だったということにしておこう。
本番も自分ではやりたいドラムは叩けた感じ。上手くできたんじゃないかな?
そうそう。EX REVERSION のギター、真二さんが見に来てくれた~。ありがとうございます!




TAxKAxYA さん
アコギ・ボーカルとドラムの2人組。いい曲が多くだんだん引き込まれてしまった。
ドラムさんが細部まで練られたパンクドラムで個人的にすごい好きな感じでした。




主催のDooVeeDovers!相変わらずの前のめりな暴走パンクロックでカッコいいぜ!
このライブハウス、柴崎RATHOLEは昨年末にオープンしたばかりで、バンドのライブをやるのはこれが2回目。
なんとドゥービーのギター、陽一さんが店長なんだって。
いいライブハウスでしたよ。いつか EX REVERSION でもやらせてもらいたいな。

楽しかったな。ライブ当日だけじゃなく、なんだかヘルプが決まってからの1ヵ月間楽しかった感じ。
ちょっとふわふわしたような。
入念にみっちりドラムを練習したりアレンジを考えたり。
緊張感を持ってライブに臨んだのも久しぶりだったしね。
今はなんだか現実に戻っちゃった感覚(笑)
実は自分のバンド EX REVERSION。今は訳あって少しお休み中なんだよね。




記念撮影!
楽しかった!フロッピーの皆さん、ありがとう!!


2019.01.17,Thu
月曜。お休みをいただいて釣りであります。
いつもの沼津。大晦日に真鯛を釣り上げた場所にインです。
2匹目のどじょうならぬ、2匹目の真鯛を狙いまして。
あれがまぐれでない事を証明してやるのだ!てな意気込みでございます。
11時くらいから始めたんだっけかな?
・・なんにも釣れない。アタリすら無い。ウキが動かない。
それでも15時半くらいかな?ちょっとだけウキに動きが出まして。
仕掛け回収するとエサを取られ、ハリスがヨレてる。
何かいる感じがする・・次の1投は集中。
案の定、ウキ沈みました!やっときたアタリ、これは大事にいきたい、と針を飲ませちゃうくらい間をおいてビシッ!




黒鯛35センチ。
そんなに大きくないけど、イメージ通りで狙って釣った!って感じがして嬉しい1匹です。
こいつだけだったけどね。


ドラム練習をしっかりやってます。
今週土曜日の Floppy-Pinkies のお手伝いに向けて。
やるからには単にCDのコピーではなく、自分の色みたいなのを入れたくてさ。
最近は細かいところを考えて詰める作業。
俺は、その場のノリで言語感覚で叩く、みたいな天才肌のドラマーでは無いのでね。
(俺が思うにD4のヤンくんとかはそんな感じ。ちょいと憧れもあります)
結構細部まで考えて決めていきます。
もちろんライブが始まっちゃえばテンションも上がって、決めてた事は飛んでっちゃう箇所も多くあるんだけど。
それでもやっぱり、入念に準備して「ここはこう叩こう」って決めるのよね。
「これ、カッコいいんじゃない?」なんてね。自己満足みたいなもんなんだけどさ。
そんな作業もなかなか楽しかったりします。
あとは入念に準備しないと不安。なんつーちょっと心配性なところも(笑)

バンドサークルやってた大学生の頃からそうだったんだ、俺。
決められた曲は誰よりもちゃんとコピーして練習(スタジオ)に行ったもんな。
パンクなんてやってるけど。結局俺は、真面目な優等生なんじゃないかな?と思います。
才能とかセンスとかじゃなくて、勤勉と努力。
学級委員長とかやってたしさ(笑)
あはは。バンドマン的にはあんまりカッコよくないな。
でも、俺のPUNKって割とそんな感じ。感覚。




よろしくお願いします!




2019.01.14,Mon
意地で2連休してやる!って感じで土曜は朝から晩まで猛スピードで働き。
昨日と今日はお休み。
昨日は横浜のFADというライブハウスに行ってきました。
THE HAVENOT'S さん企画。「横浜ヤングカーニバル2019」
もう22年間、毎年やってる企画らしい。すごい!

出演も有名所、大御所さんも多く出演。
俺のお目当てはいつもお世話になってる SLEEZ SISTERS。
そして去年知り合いにならせてもらった、LOVE ROCK、PHONOSICS の静岡勢。
もちろん主催のハブノッツもね。
初めて見るバンドさんも結構います。




沼津の LOVE ROCK さん。おおお。カッコいい写真が撮れた!
日本詞のパンクロック。センチメンタルとユーモアも感じられるところも。
しかし基本が暴走気味のパンクなので血が騒ぎます!乗るしかない!




浜松の PHONOSICS さん。(メンバーさん全員入る写真が撮れなかった・・すみません!)
去年行ったライブ(LOVE ROCK さん主催の沼津のフェス)でボーカルの福山さんがDJやってらして。流すレコードがことごとくツボで。
押しかけて話し掛けて(笑) バンドやってらっしゃると言うので(こういうレコードをかける人がやってるバンドはカッコいいに決まっている!)との判断で買った PHONOSICS のCD。
当然すごいカッコよかった。
そしてやっとライブ見られた!もちろんいいに決まってます。
とにかく曲が素晴らしいのです。
クリーンなギターのネオモッズサウンドなんだが、根底にはPUNKの熱がすごい感じられて。
涙腺を刺激されるような曲/歌詞もあり。
カッコよかった。大好きな曲「Sunny Sky」は感動してしまった。




SLEEZ SISTERS!
やっぱりすげーぜ!皆さんあの華奢な身体、そして(失礼を承知で言います!)俺より大先輩な女性で、どこからあんなパワーが出てくるのでしょうか?
フロアのお客さんがだんだんスリーズのステージに乗せられていくのが分かって、なんだか興奮しました。
カッコよかったな~。聴きたかった超初期の曲も聴けて嬉しかった!




トリの HAVENOT'S さん。
俺が USUALS やってた頃、何度か対バンさせてもらったのが20年前なんだよね。
当時いた周辺のパンクバンドがほぼ無くなってしまった中で、ずっとコンスタンツに続けてるのはハブノッツさんくらい。
すごいよね。
往年(であろう)のお客さんが大勢。盛り上がってライブ終了。
当然すごいカッコよかったよ!




由美さん、カオリコさん(hi-ends)、ソニーくん(スクールガール) がいらしたので、ライブ後、中華街のカオさんすすめのお店でギョウザをお腹いっぱいいただいて帰宅。
これがまためちゃくちゃ美味かった!!
飲みながら自分らで「なんか珍しいメンツで飲んでるな~」なんて(笑)
そうなのよ。スタットで付き合い長いけど、俺は遠方で帰るのも早いしなかなか顔も出せないからさ。
ソニーくんとも初めてちゃんと座って飲んだのよね(俺は車だったからノンアルコールですが)
楽しかったー!!

2019.01.11,Fri
例年、年明けってそんなに忙しくないのですが、今年は仕事が忙しいです。
明日からも3連休のはずが、そうもいかなくなりそうです。
まぁ仕方ないな。仕事があるだけありがたい。

そういえば仕事初めの7日に、お世話になってる車屋さん、オートビビットの坪井さんがご挨拶に来てくれて。
夜に ex-EX REVERSION のむつみくんが来るというので、俺も顔を出してきました。
帰りにファミレスで、むつみくんご夫妻、お子様と軽くお食事。
奥様、かおりんと久しぶりにゆっくり話せて楽しかった。娘ちゃんも元気。
幸せ家族であります。何か俺も元気もらった感覚。


19日の the Floppy-Pinkies のお手伝いのドラムを練習したり。
今日はギターを弾いたりしました。
POKE DUKES や VICTIM のCDに合わせて。
なんだか久しぶりにギター弾いたな。
ここ1ヵ月くらい、そんな気分じゃなかったんだ。

去年、自身に起こった問題を引きずってるんだけど。
なんだか慣れてきちゃった感じ。何も解決してないんだけどね。
最近は「まぁ別に命まで取られる訳じゃないし」なんてな事をよく考えます。
こうして少しづつ、前向きになれればいいのかな?どうなんだろうね。

まずは明日も仕事がんばる!

2019.01.09,Wed
昨日の続き。
夕方にはお袋の実家を出発。
東名を静岡で降りまして。
仲良くさせてもらってるバンド、ジャワ原人ズさんがちょうど静岡のライブハウスに出演するというので見に行きました。
サナッシュというライブハウス。帰り道だったし、行ってみたいライブハウスだったしね。




好きなのです。
人間性の漏れ出すパンク・ロックンロール。
いつか俺が「Killed By Funny」なんてなコンピを編集できるとしたら絶対に収録したいバンドなのです。

この日の企画は静岡のバンド、バミリさん。
初めて見させてもらったがカッコよかった!
まるで80~90年代初頭のアメリカのローカルなライブハウスに出てそうな(もちろん行ったことは無くイメージです!)ロックバンド。
キメッキメのロックスターなんてのではなく、汚さ、汗臭さ、さらにユーモアと反骨精神みたいのも感じられるロックンロール。
やられました。
もちろんアルバムを購入。






帰りは静岡から小田原までドライブ。1日でよく運転したな。
疲れたけど楽しかった!


6日。この日は電車に飛び乗り、東京へGO!
今度お手伝いするバンドのスタジオ練習です。
場所は新宿。不慣れなもんでいろいろ迷うだろう、と早めに出発したんだが案の定(笑)
まず、急行から快速に乗り換えたときに網棚にペダルを忘れる。
新宿で乗ってた急行を待ってペダルを回収。
スタジオは東南口って出口で出たらいいらしいのだが、どうしても東南口にたどり着けない。
結局、南口で出る。スタジオの場所が分からない。
駅の観光客用の窓口みたいなところで聞く。
話すと中国の方らしく、それでも懇切丁寧に教えてくれる。
いやいや、大変だった(笑)

お手伝いするのは the Floppy-Pinkies。大好きなバンドなので、お話をいただいたときは嬉しかったな。
もちろん音源は聴きこんでいるので、特に大きな問題は無くできたかと。
練習後、メンバーさんたちとお酒。楽しくて飲み過ぎてしまったよ。
ロマンスカーでリッチに帰宅。

神奈川、静岡、東京を大移動した2日間でした!




お手伝いするライブはこちら!
皆様よろしくお願いします!!

2019.01.08,Tue
正月休み後半。
5日の土曜日。母方の実家に顔を出そう!と思い立ち、東名で静岡方面へ走る。
前日から親父とお袋が泊りがけで行っててさ。
俺はどうしようかな?なんて悩んでたんだよね。
静岡県の掛川市。東名2時間半くらい走らなきゃいけないしさ。
ただ前日にお袋か言った「おじいさん、おばあさんが元気なうちに会っといた方がいいかもよ?」なんて言葉がさ。なーんか、ね。
去年の正月は俺は顔出さなかったし。

新東名をぶっ飛ばして(新東名、みんな結構飛ばすよね?)到着。

おじいさん、おばあさん。叔父、叔母。いとこも旦那さんや奥さん、子供なんかも連れて集まっておりました。
「久しぶりー!」なんつって。
10年くらいいとこに会ってなかっただろうか?
旦那さんや子供たちには初めて会ったよ。そういやいとこの苗字が今何になってるのかも知らなかった(笑)

楽しかったな。
おじいさん、おばあさんはもちろん、いとこたちに会えたのは嬉しい誤算だった。
いとこたちの間では俺が一番歳上(にして独身(笑))
ほんのりお兄さん的な雰囲気を出してみたりね。
あはは。もちろん俺なんかよりご家庭持ってみんな立派になってるもんです。
そして。なんだろうな。ちょっとだけ、ほ~んのちょっとだけ。
歳をとった祖父母。立派になったいとこ。元気な子供たち。
そんなのを見て。そして自分自身を少しだけ鑑みて。
ホントにちょっとだけ泣きそうになる感じ。
なんだろうね?行ってよかったな。













周りには田んぼとお茶畑しかないようなスーパーど田舎。
小さい頃は年に数回ここに来て、山を駆けずり回ったり、いとこたちと遊ぶのがホント楽しみだったんだよな。




皆さんに会うのはホント久しぶり。
静岡に住む叔父さん叔母さん、いとこたちはキャラが強烈で面白いんだ(笑)




子供の頃、おじいさんに教えてもらった釣りを、俺が今でもやってるのが嬉しいらしい。
いつ行っても、小学校のころ一緒に行った話をするんだ(笑)
長生きしてほしいもんです。2人を早く喜ばせてやりたくてさ。

名残惜しかったが、夕方には出発。
この日の夜のことはまた明日書きます。
つーわけで、続く!


2019.01.04,Fri
あけましておめでとうございます!
新年、もう4日経っちゃったんですね。
こりゃ今年も1年あっという間なんだろうな。
今日からお仕事の方も多いと思いますが、俺は明後日までお休み。
毎年、お正月休みは長いのよね。

元日は特に何もせず。ちょっと釣具屋なんか行っただけで。
そうそう。大晦日に釣れた真鯛を食べたりしてさ。
当然なんだがものすごい美味しかった。
2日はまた沼津まで1人で釣りに行ったんだ。
そうそういい事が連発するもんでもなくて、この日は不発。
でも初めての場所で竿を出してみたんだけど、隣にいらした地元のお父さんがすごく感じのいい人でさ。
いろいろ教えてくれたり、釣れた魚をもらったりしました。
にこやかにご挨拶して、話し掛ける。
普通の事なんだが、大事だよね。釣れなかったけど、なんだかいい1日。

昨日はドラムのお手伝い。
地元のライブハウスで、毎年仲間内でやってる新年会的なライブでドラムを頼まれてさ。
余興でコピーバンドをやるようなやつ。
厳密に言うと俺は部外者な感じなんだけど、ありがたく手伝わせてもらいました。
西條秀樹さんの曲を演奏(笑)
当日、初めて会う方とスタジオ入って合わせたり、ライブハウスでは久しぶりに会う友人もいたりして楽しかった。
飲み放題的な感じだったので、お酒も結構いただいてしまった。




西條秀樹さんを演奏したメンバー。打ち上げで撮影。
うわー。なんか俺、嫌な顔してるなー。もっと笑顔にするんだった!

そうそう。年末の hi-ends さんからドラムお手伝いのお話が続いて、今月はもう1つヘルプで叩くんだ。
公式には発表されてないみたいだから、まだ書かない方がいいのかな?
今日は自宅でそのバンドのドラムを練習。そんで同級生がやってる喫茶店でコーヒー。

明日は静岡県の掛川市にある、母方の実家に顔出そうかな~?どうしようかな~?なんて悩み中。
現在、親父お袋が泊りがけで行っててさ。

2019年。いい1年にしたいです。
全部は自分の行動や気持ち次第。頑張らないとな。
皆様、今年もよろしくお願いします!


今月の話
01 2019/02 03
S M T W T F S
2
3 5 6 8 9
10 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
己で自己紹介
渡瀬です。もしくはファニーです。 神奈川県小田原市在住。 38歳、男。 EX REVERSION ドラム担当。 70'sパンク、80'sOi!などPUNK中心に愛聴。 若手芸人、演芸好き。 趣味、釣り。 2003年度M-1グランプリ予選落ち。 好きな食べ物は、やきそばです。
バンドのHP
あの頃はギリギリのところで生きていたっけ。
今月のおすすめワード     「60万円」
渡瀬さんへお便りはこちら
アクセス解析