Maybe at the end I'll say - not a bad day
2018.12.30,Sun
27日。毎年恒例、武蔵境STATTO の年末イベントに出させてもらいました。
オファーを頂いて hi-ends さんでも3曲ほど叩かせてもらいました。
やはり人様のバンドは緊張するもんです。ちょっと間違ったりしてしまった。
それでも喜んでもらえたのかな?楽しかった。
EX REVERSION の方も、いつものように全力でかっ飛ばしました。
見に来てくれたD4のヒロシくんがベロベロに酔ってて(笑) めちゃくちゃ盛り上げてくれました。
ホントありがとう!
大好きな the-Floppy Pinkies も見れたし。
音源だけ持っててずっと見たかったハンキーパンキー。カッコよかったな。
偶然ツイッターの方で繋がらせてもらった方ともお会いできて嬉しかった。
ただ俺はやはり体調がすぐれなくて。ちと限界を迎えて(ステージ前方で踊り狂っていたが)
次の日は仕事の最終日って事もあって。申し訳ないんだが早退させていただきました。
SUPER ALL GO さん、スタットスタッフのツカサちゃんも見たかったんだけど、ホント申し訳ない。
悪いのでこっそり帰ろうとしたら、司会をやってたスタットの加藤くんに「ファニーさんお帰りでーす!」なんてマイクで大声で言われてしまい(笑) 注目の的になってしまった。
みんなに「お疲れ様でーす!」なんて言われて恥ずかしいったらなかったな。
ちょっと嬉しかったけどね。




the Floppy-Pinkies




ハンキーパンキー




トップに出てたウクレレ弾き語りの miyamo さんの音源を買わせてもらいました。
もちろん俺が普段聴くようなパンクじゃないんだけど、単純に応援したくてね。
俺らのステージの後「カッコよかったです」って話し掛けてくれたのが、なんだかすごい嬉しかった、てのもあってさ。


28日は職場の大掃除。
今年は最後にインフルエンザとかになったりして従業員に迷惑を掛けたりしてしまった。
申し訳ないやらありがたいと思ったこともしばしばです。
夜は地元の友人のひろしくんに誘われて2人でお酒。お馴染みの蛍田POM(ママさん同級生)




後に写るのはママ文ちゃんの娘さん。可愛らしいったらない。


昨日は午後から残った仕事をしたあと、小田原の思いやりグラインドコア・ゾンビダマ周辺の皆さんに誘われて、新松田のnikaさんと言うお店に行きました。
ゾンビダマのダーサンさんが、メタル/ハードロックのレコードでDJをする企画。にして忘年会的な飲み会。

なんだか怒涛の3日間だった。
身体(とメンタル)はまだ本調子じゃないけど、やっぱり誰かと会ったり楽しい事をしたりしてる方が心は軽くなるもんです。
周りの方々に恵まれててありがたいと思います。
明日は久しぶりに釣りに行こうかな。こう寒くちゃ釣れる気はしないけど。
それでも部屋でじっとしてるよりはね。
帰ってきて今年最後のブログが書けたらいいな。


Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今月の話
02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
4 6 7 9
10 12 14 15 16
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
己で自己紹介
渡瀬です。もしくはファニーです。 神奈川県小田原市在住。 38歳、男。 EX REVERSION ドラム担当。 70'sパンク、80'sOi!などPUNK中心に愛聴。 若手芸人、演芸好き。 趣味、釣り。 2003年度M-1グランプリ予選落ち。 好きな食べ物は、やきそばです。
バンドのHP
あの頃はギリギリのところで生きていたっけ。
今月のおすすめワード     「60万円」
渡瀬さんへお便りはこちら
アクセス解析