Maybe at the end I'll say - not a bad day
2018.05.14,Mon
先日の土曜日はライブやってきました。
荻窪クラブドクター。
お店のブッキングのライブです。
ドクターは現在、お店のブッキングは3~4バンドにして打ち上げの時間を確保。
バンドの負担は機材費的なお金のみ。
そんな感じでやってくれてるのかな?
我々のような草の根レベルのバンドにはありがたいことです。
ドリンクも時間帯によっては3杯で1000円(!)なんてのもあるしね。
バンドに寄り添ってくれる、いいライブハウスだと思います。
・・なんだけど。こう自分で書くと少し反省します。
もっと自分らで集客頑張らないとな、と。
ありがたいシステムでやらせてもらえるんだからね。

今回出演は3バンド。皆さんはじめまして。
ホント三者三様。ミクスチャー。王道ロック。そんでパンク(俺ら)

俺らは1バンド目。
正直ちょっと乗り切れないところとかもあったり、ミスもあったりで反省点もあるステージになってしまいました。
それでも自分では「いまいちだったかも・・」なんて思ってたんだけど、フロアに降りたらトリにでるメカミカゲ(王道ロックのバンド)のドラマーさんが話し掛けてくださって。
なんだか恥ずかしくなるくらい褒めてもらえました。
「30分ずーっと速い8ビート叩いててすごいです!僕にはできませんよ!」なんて(笑)
あはは。パンクはそういうもんなんです。

で、ちょっと気持ちよくなってたんだけど(笑) その人のドラムがまた上手なこと。
ツインペダル持ってステージ上がったから「まさか・・」とは思ったんだけどさ~(笑)
(俺らに比べたら)複雑な展開の曲に、要所要所でフィルイン入れまくって、シンバルも曲に合わせてビシッと決まるドラム。
俺が好きなタイプ。
うわ。うめーなー!って。「俺より全然上手いじゃないすか!」なんて。

たぶんお互い見慣れないような、自分がやらないようなドラムだから「すごい!」って思ったんだろうね(笑)




メカミカゲさん。

もっといいライブができるように頑張る!

Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今月の話
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 4 6
7 8 10 11 13
14 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
己で自己紹介
渡瀬です。もしくはファニーです。 神奈川県小田原市在住。 38歳、男。 EX REVERSION ドラム担当。 70'sパンク、80'sOi!などPUNK中心に愛聴。 若手芸人、演芸好き。 趣味、釣り。 2003年度M-1グランプリ予選落ち。 好きな食べ物は、やきそばです。
バンドのHP
あの頃はギリギリのところで生きていたっけ。
今月のおすすめワード     「60万円」
渡瀬さんへお便りはこちら
アクセス解析