Maybe at the end I'll say - not a bad day
2018.03.01,Thu
思い出した1曲。
THE VAPORS で Turning Japanese。





80年のイギリス。結構ヒットした歌みたい。
少数の人たちの間では、この曲が「日本人をコケにした曲なのかどうか?」みたいな議論になったりしたのよね?
「自分の顔がまるで日本人になってしまったかのようだよ」みたいな歌詞。
イントロはおもいっきり勘違いの中華風。
この頃のイギリスの人たちには、日本も中国も同じようなもんだったんだろうね(今でもか?)

「悪気は無いけど、多少イジってる」くらいの感覚だったんじゃないかな?なんて思います。
ちょっと前にダウンタウンの浜ちゃんが、黒塗りのメイクして黒人のカッコして。
「差別なのか?」なんて論争になってたけど。
このヴェイパーズの曲と同じくらいの感覚だったんじゃないかな?
この曲聴いても頭くる人も、なんともない人もいるでしょう。
俺はなんともないかな。好きな曲だしね。まぁよく英語が分かってない、てのもあるかもしれないが。

誰かをイジって一番ダメなのは、どんズベることかな?
そう考えると、結構ウケたらしいからこの曲はアリ。
うーん。でもな~。
俺はこの有様だから、誰かにイジられて笑われるってことも時々あってさ。
大抵は上手にやってくれるんだけど、たまにマジで頭くるような奴もいました。
地元の先輩とかでね(笑)
なんと言うか、とにかくそいつがいい感じになるためだけ、みたいなイジり方。
俺はちっとも美味しくないようなやつね。
そう考えると、この曲じゃ日本はあんまり美味しくはないか(笑)

こんなん書いといてVAPORS、アルバム単位で持ってません。
中古で見付け次第買おうと思ってるんだけど、なかなか見当たらないのよね。




銅メダルで喜んでたんだけど、実はいまいち最後の攻防は理解してませんでした。
さっきこの動画見付けて、藤澤さんの解説でやっと「なるほどー!そうだったのかー!!」と分かりました。
タレントみたいに扱うな!なんて声もあるけど、これは俺にはありがたかったです。


Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今月の話
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 4 6
7 8 10 11 13
14 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
己で自己紹介
渡瀬です。もしくはファニーです。 神奈川県小田原市在住。 38歳、男。 EX REVERSION ドラム担当。 70'sパンク、80'sOi!などPUNK中心に愛聴。 若手芸人、演芸好き。 趣味、釣り。 2003年度M-1グランプリ予選落ち。 好きな食べ物は、やきそばです。
バンドのHP
あの頃はギリギリのところで生きていたっけ。
今月のおすすめワード     「60万円」
渡瀬さんへお便りはこちら
アクセス解析