Maybe at the end I'll say - not a bad day
2018.01.16,Tue
時間のある休日にちょいちょい1人で釣りに行ってます。
黒鯛を狙っての紀州釣り。
最近2回ほど行ったのは、沼津では1番のメジャースポットにしてSランクの堤防、静浦港。
とにかくまぁ人でごった返してるイメージだったんだけど、回遊魚があまり回ってこないこんなシーズンだと全然入れるのね。
港の内側に向かって投げております。
かなりのドン深。それでもこの時期でもお魚さんの活性はそこそこあって、小物ならちょいちょい掛かります。
2回とも黒鯛は釣れなかったけどさ。
しかしこの時期、この場所で。こーんな釣り方してる人はほとんどいないね。
紀州釣りなんてやってるのは俺だけでした。
通り掛かりのおっさんに「もうダンゴじゃ釣れないよ?フカセのがいいんじゃない??」なんて言われてしまいました。
あはは。うるせー!俺はこの釣り方が好きなんじゃい!




景色は最高なんだけどね~。


話は変わってちょっと思ったことを1つ。
下に書いた「ライブを見に行った」って話。
この日はお店のブッキングのようなライブでした。
出演は多めの8組。
演者さん同士は「はじめまして」の人たちが多かったのかな?
俺が見に行った RAMBLE BROTHERS やBBさんの出番は後半の方でした。
会場、茅ヶ崎ウタパンパンは「Barスペース」「演奏スペース」ってなんとなく区切られてるんだけどさ。
ランブルが演奏したときも、BBさんが歌ったときも。
ほんの数人を除いて、共演した対バンの人たちが全然演奏スペースに見に来ねぇの。
なんだかな。
これがランブルもBBさんも他のを見なかった、ってんならまだ話も分かるが。
3人とも他の対バンの演奏をずっと見てたじゃんか。
1曲終わるごとに拍手して「わー!」ってやってたじゃんか。
それなのに、だ。
なんだか頭くるよな。
そらこの日は「パンク」とかで括ってなかったから興味無い人がほとんどだろう。
だけどさー。
「人のを見て勉強しろ」なんて言うつもりはないが。そんなんじゃなくて。
なんで、恩義とか、ほ~んの少しの優しさみたいのとか。
そんなのすら、無いんだろうね。
お前らが歌ったいい歌が台無しだぜ。
こうして俺はどんどんパンク以外の音楽が嫌いになっていきます。

これははっきり書いておくが、ランブルのお2人も、BBさんも。
俺が書いたような文句は1つも言ってなかったよ。
俺が勝手に感じた事。
俺は人間ができてないので、どうも納得がいかなくてね。

おっとっと。ちょっとご批判めいたことを書いてしまった。
初期のここのブログ、こんなテイストも結構あったよね(笑)
まぁ俺が思ったことを書く場所なので、たまにはいいでしょう。
次は「クロダイ釣れた!」ってブログ書くよ!


Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今月の話
07 2018/08 09
S M T W T F S
2 3 4
5 7 9 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
コメントを下さった皆様には本当に感謝しています。
己で自己紹介
渡瀬です。もしくはファニーです。 神奈川県小田原市在住。 38歳、男。 EX REVERSION ドラム担当。 70'sパンク、80'sOi!などPUNK中心に愛聴。 若手芸人、演芸好き。 趣味、釣り。 2003年度M-1グランプリ予選落ち。 好きな食べ物は、やきそばです。
バンドのHP
あの頃はギリギリのところで生きていたっけ。
今月のおすすめワード     「60万円」
渡瀬さんへお便りはこちら
アクセス解析