Maybe at the end I'll say - not a bad day
2018.01.15,Mon
昨日の日曜日はライブを見に行きました。
茅ヶ崎のライブバー、ウタパンパン。
EX REVERSION でオファーをいただいてたんだがメンバーの都合で出られず、代わりにボーカルのBBさんが出演。
さらに仲良くしていただいてる RAMBLE BROTHERS も出るというので。
あとはこれはどっちでもいいんだが、俺の弟が所属してるバンド THE CRED も出るというので(笑)

最近スタットに出始めて、一部ではなんか評価されてるらしい THE CRED。
ま、俺はまだまだ認めてないけどな!(笑)
だが披露していたミドルテンポの新曲はなかなか良かったように思う。

RAMBLE BROTHERS 相変わらず惚れ惚れするようなギターと歌。
シビレるなぁ。痺れるし、染み込む感じ。
ボブ・マーリーの Redemption Song のカバーやっててね。
俺はボブ・マーリーなんてほぼ知らないんだけど、聴いてみたいなって思いました。
好きだぜ!ランブル!すごいカッコいい。

うちのBBさんも良かったですよ。身内を褒めるのもなんだけど(笑)
EX REVERSION と違って、日本語の歌。
そしてこれでもか!とメッセージが詰まってる歌詞。
ちょっと辛辣に心を刺される感じ。
俺が偏屈なもんでさ(笑) 「EX REVERSION は英詞!」なんて決めちゃってるもんで。
ひょっとしたらBBさんには窮屈なところがあるのかもしれない。
歌詞も俺が罵詈雑言みたいの書いて「ちゃんとした英語にして~」とかやっちゃうし。
元々アーティスティックな人で、言いたいこと、主張したいことも多いだろうからさ。
だからこう、EX REVERSION で縛るのではなく、こんな風に自由に歌いたいことを歌ってくれてるってのは、俺はなんだか嬉しい気がします。










Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今月の話
07 2018/08 09
S M T W T F S
2 3 4
5 7 9 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
コメントを下さった皆様には本当に感謝しています。
己で自己紹介
渡瀬です。もしくはファニーです。 神奈川県小田原市在住。 38歳、男。 EX REVERSION ドラム担当。 70'sパンク、80'sOi!などPUNK中心に愛聴。 若手芸人、演芸好き。 趣味、釣り。 2003年度M-1グランプリ予選落ち。 好きな食べ物は、やきそばです。
バンドのHP
あの頃はギリギリのところで生きていたっけ。
今月のおすすめワード     「60万円」
渡瀬さんへお便りはこちら
アクセス解析